2007年2月12日 (月)

春近し

(西部警察風に)チャチャチャ〜ン、ちゃちゃちゃ、チャチャチャァ〜ン「団長応答ねがいます。被疑者発見しました。」「こちら本部、わかった!すぐ応援に行く!」
朝のご注文第一号は、地元の国際文化交流会様の石原軍団による、講演会用の演台挿花でした。
仕事柄いろんな方にお花を届けるのですが、春もちかづいた為か講演会、学校関係の予餞会のゲストさんに贈る花束が増えています。先日は地元出身で元オリンピック砲丸投げの室伏重信(室伏広治氏ハンマー投げ父)さん(実は中学生の時の先生)やローカルアイドル二十歳の誕生パーティ用スタンド花8台やら、うきうきわくわくの春めいた花ばかり作ってます。


ところが、お花屋さんてのは今が一番苦しい時季。昔から言われている「にっぱち」と呼ばれている一番売れない時なんです。
三月に入ると卒業式なんかで地獄の忙しさが始まるんですが、今は我慢の日々なのでした。
「こちら現場!、団長、だんちょーう、応援は3月まで待ってくださいっ!」
Taba_2

(今日のお花)お誕生日49本の花束15000円